東京タワー大神宮御朱印

東京タワーは、昭和32年5月8日に創立しました。東京タワーを運営する日本電波塔は、創立20周年を記念して、メインデッキの2階部分に、事業の繁栄と来塔者の安全を祈願し、タワー大神宮を創建いたしました。東京23区内で一番高い場所に位置する神社であることから、近年は合格祈願のほか、高い点数が取れるように、高い目標をクリアできますように、身長が高くなりますようにといった願いの為に参拝する方が増えております。また、東京タワーのライトアップが消える瞬間を一緒に見た恋人たちは永遠に幸せになれるというライトダウン伝説が生まれたことにより、恋愛成就の神社とも言われております。
東京タワー大神宮御朱印イベントの詳細はこちらから